戸澤の週報

2011年04月10日

11-04-10

高田馬場は桜本番になりました。
すっかりと満開となり、見ていて本当に気持ち良くなります。
今年もまたこの時期が来て1年経ったかと思うとなんだか感慨深く感じます。
日本人にとって桜は特別だと言う事なのですね。

さて、この週報を書いているとちょっと良い事があります。
週に1回必ず書く事が決まっているので、生活の中でちょっとした変化を見逃さないようにしています。
そのため時々普通だったら見逃しそうな事を気がつけると気があります。
それと同時に、生活の中でちょっとした挑戦をしようと思うようになります。
今日は思い切ってエアロビクスのプログラムに参加してみました。
「初めてのエアロ30分」というコースです。高田馬場BIGBOXのジムのサービスプログラムです。
実は過去に何度か挑戦した事があったのですが、BIGBOX改装のタイミングで離れてしまっていました。
エアロビクスの魅力は何と言っても運動量です。
やめたくても止められないため気がつくと全身の汗が止まりません。
そもそもリズム的なセンスが無い上に、何年ぶりの参加で当然ステップは良く分からずです。
足と腕を同時に逆の動きをするのが非常に難しく、ついて行くので精一杯です。
それでも周りとうまくリズムが合うと、なんだか気持が良くなりうれしくなります。
終わってみるとやはり思い切って挑戦して良かったと思います。
同じ景色でも思い切って挑戦した後はなんだか違って見えます。
ちょっとだけ自分をほめてあげたくなる感じです。

仕事も同じです。
普段の自分の仕事から少しの勇気を持って新しい事に飛び込んでみると違った世界が見えてきます。
そしてそこに自分を成長させるものがある事が多い気がします。
人生常に挑戦ですね。

ページの先頭へ