戸澤の週報

2024年01月21日

時代について行く

さすがに真冬らしい寒い日が増えてきました。
それでも日中はかなり暖かい日があったりと落ち着きません。
夕方は少しずつ陽が長くなってきました。確実に春へ近づいているようです。
 
この時期は2024年4月に始まる、新年度に向けての戦略立案の時期になります。
そのような中で、毎年思うことは、先の見通しを立てることの難しさです。
災害があり、戦争があり、大国の選挙があり、複雑な経済の動きもあります。
半導体の市況も緩やかに回復は見込まれているものの、その時期と規模は不透明です。
正しい判断を行っていくには、時代の動きにピタッとついて行く必要がありそうです。
昨年ひとつ新しい取り組みを行いました。
「TOPPOINT」と言う毎月10冊の新刊書の要約サービスを契約しました。
時代について行くために、読書は大切だということに疑いはありません。
しかし、そのために毎月何冊も通読していると、他のものに時間を回すことができなくなってしまいます。
ビジネスの内容だけではなく、毎月出てくる幅広い新刊書の中から、価値ある本を選び、その要約をしてくれています。
その中で気に入った本は買って読めばいいと思いますし、要約だけ読んでも一定の情報が入ります。
幅広いジャンルのため、自分が普段意識しては選ばない内容も含まれています。
幅広く、最新の情報や考え方・トレンドがインプットされるこれらのサービスには価値があると感じています。
 
やはり、当社としての基本は「付加価値」だと考えています。
その人にとって、問題があったら、その解決策にはお金を出します。
この当たり前の事実を大前提に考えた上で、2024年度の戦略を考えて見たいと思います。
時代のニーズを読み取り、それらの解決策をサービスとして構築して、そのサービスを活用してもらうために営業し、顧客の問題解決を図っていくこと。
この、企業として当たり前のことを、より具現化するために、今何が足りていないのか?
足りていないものはどうしたら補えるのか?
その上で、新しい価値をどのように作っていくのか?
2024年度まで残り2ヶ月とちょっとです。
時代が求める会社であり続けたいと考えています。

 

今週の1月24日(水)から26日(金)は毎年出展しています、インターネプコンジャパンに出展いたします。
今年も、ドラマ「相棒」で活躍しています、俳優の鈴木砂羽さんにお越し頂き、第2回目のトークショーを行います。
半導体の調達や、余剰在庫、物流倉庫などでお困りのお客様はご相談にご来場いただければ幸いです。

  • corestaffONLINE
  • コアスタッフの風景
  • 社会貢献活動
  • 物流センター