製品リリース

2022年08月01日

ROHM/BD48HW0G-C

ROHMのリセットIC【BD48HW0G-C】  

 

 

ローム株式会社は、車載エンジンコントロールユニットやFA機器をはじめ、安全のために電子回路の電圧監視を必要とする幅広い車載・産業機器アプリケーションに向けて、高精度・超低消費電流のリセットIC(ボルテージディテクタ)「BD48HW0G-C」を開発しました。 

 

新製品は、高耐圧BiCDMOSプロセスを採用し、ローム株式会社が得意とするアナログ設計技術を駆使することで、最大40Vまでの動作電圧と業界トップクラスの電圧検出精度±0.75%を可能にした、ウィンドウタイプのリセットICです。 

 

併せて、検出電圧を自由に設定できる仕様にしており、標準的なリセットICが得意とするマイコン周りの低電圧領域から、車載・産業機器電源の高電圧領域まで、高精度に異常電圧を監視できるため、幅広いアプリケーションにおいて高信頼かつ無駄(過剰な電圧マージン)のないシステム構築に貢献します。 

 

詳細はこちら

« 前の記事へ | 次の記事へ »

ページの先頭へ