戸澤の週報

2020年09月20日

後悔の仕方

急速に秋めいてきました。

過ごしやすい気候となっていますが、体調を壊しやすい時期となっています。

この時期一番気を付けなければいけないのは、体の冷えです。

夜は長袖と長ズボンで寝ることが一番大切なことですね。

 

この休みに見た映画で教えてもらったことが2つあります。

桃井かおりさん演じる「星ばあ」の語録です。

一つは「時間を気持ちよく使うこと」です。

一回しかないこの人生の大切な時間を、どのように使うべきかを分かりやすく教えてくれています。

どれだけ、この大切な時間を大切なことに思い切って使えているでしょうか?

きっと、その大切な時間を使うのに値することは、ただ考えているだけではなく、ちょっとした勇気の先にある気がします。

思い切って一歩踏み出した場所には、きっと心躍る世界が待っているはずです。

もう一つは「後悔は行動してからすること」です。

この言葉を聞けば、その意味するところはすぐ分かりますね。

上記の時間の使い方にも完全にリンクしています。

気持ち良く時間を使うとは、行動することに時間を使うと言い換えても良いかもしれません。

考えることも悩むことも、大事であり必要なことだと思います。

しかしそれらが大事なのはそこに行動が伴うからだと思います。

勇気を持って行動した先に見える世界は、自分にとってうまくいくかどうかは分かりません。

それでも、何も行動しなかった後悔に比べたら、どれだけ前向きなことでしょう。

 

9月もあと2週間を切っています。

10月からは下期となり、ひとつの大きな区切りとなります。

この半年はコロナに翻弄させられた時間となりました。

依然として感染は無くならず予断を許す状態にはなっていません。

しかしながら、世の中が少しずつ前に向いて動き始めました。

長い閉塞の後には大きな反動が来ます。

これからの動きは予測しづらいですが、大きく縮んだ後には大きく伸びるものです。

慎重に世界の動向を見つつも、当社としても行動に移せる時間にしたいと思っています。


ページの先頭へ