戸澤の週報

2019年06月16日

4つのR

梅雨のシーズン真っ盛りです。

かなり強い雨は一瞬でスーツをダメにしてくれます。

大雨にも負けない強いスーツの開発を希望いたします。

 

この休みにはまたもやキャンプへと行って参りました。

本年度2回目とあって、だいぶテントの設営にも慣れが見えてきました。

恥ずかしい話ですが、今までロープについている自在金具を自在に使えていないことが今回判明しました。

うっすらと気が付いてはいたのですが、きちんと説明書を読むことの大切さをこの年になって教わった気がします。

まだ完全ではありませんが、ようやくテンションの張ったロープになってきて、全体に安定感が出てきました。

奇跡的にテントを張るときには雨がやみ、朝のたたむときも晴れていてくれました。

ありがたいものです。

 

キャンプというと、レジャーの代表格ですね。

先週も登場させたFM東京の「安部礼司」で、疲れた時に緩和する「4つのR」をお勧めしていました。

「Relaxation」「Rest」「Recreation」「Retreat」の4つのRです。

リラグセーションはリラックスですね。

腹式呼吸や瞑想、アロマテラピーなどです。

レストは休憩で、睡眠やスパ、マッサージなどです。

レクリエーションはキャンプ、音楽、映画などの趣味です。

リトリートは、後退や逃避を表しています。

日常から離れて旅行などで普段と違うところに身を置くことを指しています。

ちなみに、「4つのR」を行っている時には、「酒」「たばこ」「ギャンブル」「インターネット」はご法度だそうです。

依存につながってしまい、休ませることにならないようです。

仕事ばかりでは創造的なひらめきは生まれてこないのと同時に、遊んでばかりでもいけません。

厳しい社会の荒波を、この「4つのR」をきちんと組み合わせて乗り越えていきたいものです。


ページの先頭へ