戸澤の週報

2002年11月30日

02-11-30

とうとう師走となり、今年もあと一月を残すだけとだけとなりました。今月は休みが多い為、平日が19日しかありません。無事正月を迎える為にはしっかりと頑張らなければいけませんね。今年の年末の休みはほとんどの会社が9連休だと思います。旅行を計画されている方も多いと思います。しかし、我々が旅行に行こうかなと思うような日程は必ず大幅な料金アップになっています。同じツアーでも閑散期が19800円なのに対し、繁忙期が108000円となっていました。これだけは勘弁して欲しいものです。

弊社は輸入と同時に輸出も力を入れています。現在、売り上げベースで2割くらいまで来ています。お客様から頂いた在庫情報を元に海外の商社、メーカーへの橋渡しをさせて頂いております。現在では、多くの海外商社と日々やり取りをしております。海外の商社の引き合いを見ていますと、非常に価格にはうるさいのですが、需要は依然力強く、条件が合えば即座に購入していきます。価格にはうるさいと書きましたが、これは要は正規の在庫と言うよりは余剰在庫を狙って探していると言えます。若干、製造年月日は古くてもコストを重視して世界中から探し出すと言う事だと思います。国内では、こういった動きはまだまだ少なく、不良解析のルートのある正規代理店からの購入が多いようです。ここ最近になって少しずつ海外ルートの価値を認めて、海外からの買い付けを行っている会社も増えてきました。しかしながら、海外からの購入はまだまだリスクが多いのは事実です。特に、中国からの購入は現在まだおすすめ出来ません。リスクを避ける為には、是非弊社のルートをご利用ください。そして、御社の余剰在庫の販売は是非弊社の国内、海外の販売ルートをご利用ください。必ずご満足行く結果をお約束いたします。

ページの先頭へ