戸澤の週報

2018年04月01日

2018年度始動

春本番に入りました。

昼間の日差しは既に強烈で、日焼けを気を付けなければいけない程となっています。

関東の桜は既に峠を越えているものが多くあと数日となっています。

入学式にはちょっと持ちそうもないですね。

 

先週で2017年度が終了しました。

昨年度は様々な変化がありました。

世の中の需要が急増し、1年間で大きく業界の様子が変わりました。

そんな中に、当社もBOM一括検索をスタートさせ、大きく機能性を向上させることが出来ました。

もう一つはザイコストアのカテゴリ検索・パラメータ検索ができるようになり、型名以外に部品のカテゴリやスペックから当社が保有する在庫を検索できるようになりました。

その他様々なサービスも順調に採用してもらい、2017年度は大きな成果が出た年となりました。

急な環境変化だったが故に社員には大きな負担をかけてしまった場面が多くありました。

今年一番やりたい内容は、大きな意味で基礎を固めたいと考えています。

今までやりたかったけど、なかなかできなかった基本の力になるようなことを行います。

まずは、ES向上に取り組みたいと思います。

今の時代に合わせた、柔軟でいてどこか力強さを持っている会社へ生まれ変わりたいと思っています。

社員が一人一人の力を発揮して、チーム全体の力がついて来れば、おのずと成果もついてくるはずです。

各自のニーズも多様化しており、働き方や仕事の取り組み方、福利厚生、学習、勤務場所まで、様々なものがあるかと思います。

ES向上が行われることでCS向上へ確実に繋がっていると思います。

当社のような形態の会社は、それなりにノウハウがあるため、入ってすぐに全容を理解できるものではありません。

入ってもらって3年位経ってようやく理解がなされてくると言えます。

社員に長く働いてもらうことは、会社の競争力を上げる上で必須なことと言えるでしょう。

2018年度、当社グループ社員のES向上に取り組み、大きな成果を上げていきたいと考えています。


ページの先頭へ