戸澤の週報

2017年09月17日

新たな挑戦

季節が変わり、秋となりました。

金木犀の香りが余計秋を感じさせます。

ちょっと前まではセミが主役でしたが、今は秋の虫たちが主役となりました。

 

たまに何かの機会で数年前の目標やアクションプランを見ることがあります。

当時困っていて解決しなければいけないテーマがそこには並んでいます。

それから大分時間が経っているので、基本的には既に問題は解決されています。

改めてみてみると、実に多くのアクションプランを行って今に至ったのかが分かります。

一つ一つのアクションでは決して大きな変化は起きません。

しかし、一つ一つを積み重ねないで大きな変化は決して起きないと思います。

ひとつ問題をクリアすると、不思議と次には少しレベルの高いところで解決したいテーマが起こります。

最近何んとなく思っていることは、問題を解決しようとしているところには、良い意味での引力が備わっているのかもしれません。

皆様の周りを見渡してもらっても、仕事が集中する人・部署があるかと思います。

ひとつをクリアして次のテーマに取り組んで決して満足することなく常に継続する。

そして、気が付いたら本当の高みまで来ている。

このような流れが理想ですね。

ひとつをクリアして、そこの場所で満足してしまっては、その先の高い山が見えていないことになります。

恐らく最後の一番高い山は人生を終える一番最後の近くにしか現れてくれないはずです。

そこまでは一つの山を登ったら次に高い山が必ずそびえているはずです。

新たな挑戦です。

新たな挑戦はいつだって困難を伴います。

しかし、いつだって成長を促してくれます。

決してあきらめずに挑戦してみたいと思います。

 

ゴルフの結果が悪かったからこのテーマにしたわけではありません。


ページの先頭へ