戸澤の週報

2017年08月06日

ローカライズ

先週は香港・中国への出張でした。

向こうも暑くて、湿気の高いことを覚悟していったら、大雨に当たり思ったより涼しく過ごす事が出来ました。

今までにない感じです。 

 

当社の香港はコアスタッフ日本から見ると、現地法人となり、親子関係はありますが、れっきとした別会社となります。(核有電子有限公司と言います。)

2013年の1月に1名でスタートしましたが、現在では5名の社員となっています。

香港人、中国人、日本人と少しインターナショナルになってきました。

最近感じることの一つに、一歩日本を出たら子会社と言えども、日本のルールは通じません。

例えば香港や中国で商売をしたければ、その国に合わせた働き方を提供し、その国の顧客のニーズに合わせた対応を行う必要があります。

既に行っている方から見たら、何を今さら言っているんだと言われそうですが、実感として分かってきています。

そもそも、国が変われば考え方が違います。

法律も違えば、価値観も違います。

単に日本から何かを持ち込んだところで、その国の本当のニーズには合っていないのです。

改めて、別会社であることの意味をよく考えて、対応をしていく事が大切だということに気が付いた1週間となりました。 

 

写真は豚の丸焼きです。

高級食材になりますが、日本ではまず見かけません。

鳩も普通に食べられています。

やはり文化の違いははっきりしていますね。

                                       


ページの先頭へ