戸澤の週報

2017年07月02日

継続とメンテナンス

関東では梅雨はまだ明けていないようですが、この暑さと湿気は真夏の物にかなり近づいて来ています。

これから2か月は、湿気と暑さとの戦いになりそうです。

しっかりと体力をつけて備えなければいけません。

 

ここ3週間ほど様々なことが重なり、毎週行っていたジムに行けませんでした。

10年は行っていたと思いますので、非常に気持ち悪く感じました。

3回もパスすると、前回からほとんど1か月です。

体は非常に硬くなり、ランニングも今までと同じスピードでは走れません。

自分にとって改めて、この運動が自分の健康のリズムになっていたのは間違いなさそうです。

この短期間で、首の寝違いを2回やりました。

結構深刻な痛さで、しばらくは起き上がれませんでした。

2回目を昨日やってしまいまして、さすがにちょっとショックを受けました。

整体に行って来て、色々と施術してもらいアドバイスをもらいました。

首の回りの様々な筋肉が自由に動けていないので、ちょっとしたきっかけで寝違えてしまうようです。

肩甲骨をグラグラとゆすっているくらいに動かしてもらい、悲鳴を上げたくなるくらいの痛さで首を刺激してもらった結果、次の日にはだいぶ良くなっていました。

改めて思いましたが、健康はいつどんな時でも最優先させないければいけない大切なものです。

自分にとっての健康の基本はジム通いだったようです。

整体でのメンテナンスも時にはあっても良さそうです。

健康を維持させるのには時間をしっかりと費やし、努力が必要だと改めて学びました。

 

 


ページの先頭へ