戸澤の週報

2017年05月21日

ご意見・ご要望承り活動

いきなりの夏日となりました。

油断をしていたため、気が付くとかなりの日焼けとなってしまいました。

このまま夏に入っていきそうですね。

当社を含む電子・電機業界は今、決して楽な状態ではありません。

東芝・シャープのような大手ですら、窮地に追い込まれてしまいます。

ひと昔前では考えもしなかったことが実際に起こっています。

会社が持続的に成長するには、実に多くのことを同時に対応して、成果を上げて行かなければいけません。

自社の製品・サービスを磨き顧客満足度を上げる必要があります。

顧客満足度を上げたければ、会社で働いている人が働きがい、そして誇りを持って働ける環境を作っていく必要があります。

経営面では会社が存続するのに必要な売上・利益・キャッシュを確保し続ける必要があります。

ここは厳しく生産性向上に対する意識を上げていく必要があるかと思います。

そしてそれらの活動を行うのに前提となるのは、社内の基幹システムだったり、人事評価制度だったりします。

そのさらに前提になるのがそこで働く人員の適正な配置であります。

創り上げていく事はとても大変ですが、失うのは本当に一瞬のことです。

ここ1年は苦手な分野のレベルを上げることに注力し、本当に少しだけですが世の中にお勧めできるサービスも生まれてきました。

まだまだ不十分ではありますが、お客様のご希望に対応できるだけの体制が出来てきました。

ただ今、春本番となりますが、これからの季節はお客様や仕入先の皆様のご意見・ご要望を承る活動に注力していきたいと思います。


ページの先頭へ