戸澤の週報

2017年04月30日

苦手を克服する

一気に春を越して初夏の陽気になってきています。

冬の間はあれだけ春が待ち遠しかったのですが、いざなってみると意外と実感がないのが不思議です。

これからの2か月くらいは一年で一番良い気候です。

十分楽しみたいです。

最近の私のテーマは「苦手を克服する」です。

気にはなっているのだけど、苦手意識があったり、様々な言い訳を付けてなかなか手が出せていない事は必ずありますよね。

この部分を徹底して取り組んでみたいと思い活動を開始しています。

少し前の週報にも書きましたが、キャンプです。

春になりましたので、早速キャンプに行ってきました。

今回はテントをちゃんと購入して、マイテントで行ってきました。

まだまだ完全ではありませんが何とか設営もできて、無事行う事が出来ました。

改善点も多く見えましたので、次の時に持ち越しです。

もう一つは「ツイッター」です。

こちらもようやくアカウントを開きました。

WEB販売をメインの活動のひとつにしている会社の代表がツイッターをやっていないのはやはり違和感があります。

世の中の様々な動きや情報をしっかりと情報収集した上で意思決定して活動をしていく方が、間違ったアクションになりづらいはずです。

「苦手を見ぬふりして、得意を伸ばす」ではなく、「苦手を得意に変えていき、得意はそのまま育てていく」に切り替える練習中です。

恐らく「得意」は、黙っていてもできるはずです。なぜならば既に「好き」だからです。

「苦手」とは「嫌い」近い感覚を持っているのですが、これは実は「知らない」という事であることに意外と気が付きづらいものです。

自分が良く知っているもので、嫌いと言うものは世の中に少ないはずです。

しっかり勉強して、経験して、恥かいて、汗かいて、少しずつ知っていけば良いのです。

しかし、何歳からでしょうか?

自分が知らないことを素直に知らないと言えなくなってしまうのは。

克服すべきはこの問題なのかもしれませんね。


ページの先頭へ