戸澤の週報

2017年03月14日

変化の兆し

3月に入り昼間晴れていると体感温度が上がってきました。
まだまだ温度は低いのですが、太陽の日差しが春のものになってきました。
季節の変わり目に入りました。

季節とともに変わっているのが、世の中です。
この度新聞紙面を大きく賑わせているのが、ヤマト運輸です。
同社は創業者の小倉昌男氏によりサービスを磨き、顧客満足を高めていき、1兆円企業となっていきました。
そのヤマト運輸が今回の一連の動きをしていることに、非常に関心があります。
サービスでここまで伸びてきた会社が、いよいよ限界を迎え、顧客を失う覚悟で値上げに動いています。

先週は中国に行っておりました。
深センの中心部に華強北(ファーチャンベイ)と言う電子部品の取り扱っている店が多く集まっているエリアがあります。
多く集まっているというのはどのくらいかと言うと、東京ドーム2個分くらい(3個くらいかもしれません)と言えば分かりやすいでしょうか?
秋葉原のラジオデパート、ラジオストアの50倍では足りないイメージです。
2年ぶりくらいに様子を見に行ってきましたが、空き店舗が目立ってきたのと顧客の数が明らかに減っていました。
(写真はファーチャンベイの電気部品の店舗の集まりです。)

私が通っている床屋も4月から値上げだそうです。
2割近くも上がります。
諸般の価格の高騰によりと言う事です。

様々なものが動き始めてきました。
世の中が少しずつうねり始めています。
この変化の時代に一体どのように対応していくのか?
まさに今が将来から見たターニングポイントである可能性が高くなってきました。

私もこのタイミングで名前を「戸沢」から「戸澤」に変更させてください。
元々「戸澤」が正しいのですが、昔から「戸沢」になじんでいたので今まで使っていましたが、色々とオフィシャルな場面で「戸澤」を求められることが増えてきましたので、変更させて頂ければと思います。
これも一つ変化でしょうか?


ページの先頭へ