戸澤の週報

2015年12月27日

1年の終わり

いよいよ2015年も残りわずかとなってきました。
先週で仕事納めにした方も結構いるようですね。
当社は29日(火)が仕事納めとなり、新年は5日からスタートとなります。

1年の終わりはやはり特別ですね。流石にこの1年を振り返らなくてはならないなと思います。
どうだったでしょうか?
仕事で立てた目標はどれも50点から60点行けば良い方。
心構えで立てていた目標は70点位。この目標は「土俵の真ん中で相撲を取る」(重要な仕事を緊急になる前に終わらせる)だったのですが、こちらはかなり気にしていましたので、まあ最低限できた実感があります。
その他の目標もできているものもあれば言い訳を作ってできなかったものもあります。
当社のミッションの中に、「やると決めやりきる癖をつけよう」とありますが、これが実に難しい。
言うだけなら本当に簡単で、実際にやるとなったら全く別問題です。
そもそもできもしないことを目標にしてはいけませんが、一回立てた以上は必ずを持って達成する強い気持ちが必要なのですが、これがなかなかですね。
それでも今年は本日年賀状を投函できたことで良しと考えることにします。
今までこの時期にポストに出すことはできなかったので、少しは進歩したと言えそうです。
来年の目標はまだこれから考えますが、立てたからには必ず行うことを一つのルールにしたいと思います。
次にやってくる2016年がどのような一年になるかは、他ならぬ自分自身の気持ち次第のはずです。
自分の心をきれいに整え、素直な気持ちを持ち続け、大局的な視点を持ち、やるべきことをやるべきタイミングで行うことができたなら、飛躍の年になるはずです。
間もなく過ぎ行く2015年に感謝しつつ、間もなく会える2016年を真剣に生きて行きたいと思います。

ページの先頭へ