戸澤の週報

2015年12月20日

会社の成長

先週は当社の長野物流センターがある佐久で初雪を経験しました。
この時期の夜は0度くらいになり、本当に冷えます。
これぞ冬と言うくらいの冬らしい寒さに、いよいよ終わりゆく2015年の残りの短さを感じます。

当社は12月21日をもちまして丸15歳となります。
これもひとえに当社を支えて頂いている皆様のおかげでございます。
ここに感謝させて頂きます。
15年前の本日はまだ会社がなかったということです。

先週末には長野物流センターの忘年会がありました。
本社からの参加者を合わせて総勢40人。大宴会となりました。
創業以来、実に様々なことがありましたし、今もなお日々色々なことが起こっています。
苦しいことも多くありましたが、その分うれしいことも多くあります。
今回の忘年会はつくづく時間の移り変わりを感じるのと同時に、会社の成長を感じることができて非常にうれしい思い出となりました。
当社はまだまだ成長の過程でありますので、15年だからと言って特別に何かを行うわけではありません。
今はそのエネルギーを少しでも会社をよくするための活動にあてたいと思います。
まだまだやらなければならないことが山積みです。
ここまで充実した仕事をさせて頂くことに本当に感謝です。
15歳の当社がより社会に役に立つ会社になれるように、また1年をスタートさせたいと思います。
20歳になった時には少しだけ今までの歩みを振り返ってみるのも良いのかもしれません。
まずはそこまで今にも増して全力で進んでいきたいと思います。

ページの先頭へ