戸澤の週報

2015年11月22日

根本の原因

ついにコートが必要な時期となりました。
何とか粘っていましたが、さすがにもう難しいです。
東京でももう紅葉が始まっています。
神宮外苑の銀杏並木が色付きはじめていました。

ここ最近肩こりがひどいため、整体に行ってきました。
あまりの肩の辛さで仕事にも支障が出てきたため思い切って行ってきました。
行ってもたら思っていたよりは気軽にマッサージしてもらうことができました。
おかげさまで完治はしていませんが、少し楽になりました。
と言うのも、マッサージのおかげでもあるのですが、肩こりの考え方を教えてもらいました。
その話の中で印象的だったのが、痛いところをいくら何をやっても意味がないと言うことでした。
つまりは患部と思われる肩をいくらマッサージしてもそれは気休めで、本当の原因を治すことが完治には必要だと言うことでした。
私の場合はストレッチが必要で、長年の習慣で固くなってしまった筋肉をほぐすことからスタートと言うことです。
本来の場所ではないところで固まった筋肉を支えるために、無理が生じてその部分に負荷がかかることに。
そしてその負荷を支えるために別の場所がまた負荷がかかっている。
肩の骨が前に行ってしまっているために、猫背となり肩こりを生んでいるということであれば、肩の骨が前に行かないようにすれば良いかを探ることです。
その結果様々な筋肉が固まっている箇所があるので、そこをストレッチすることにしました。
猫背はすぐには治りませんが、肩こりはだいぶ楽になりました。
今回の件で本当の原因を探ることの大切さに改めて気が付きました。
肩こりが解消されると、気持ち次の日の疲れにも良い影響があった気がします。
集中力にも繋がりますので、これはますますしっかりと取り組まなければいけないと考えています。
60分、3,500円でこのくらい教えてもらえればお値打ち価格でした。
IMG_1476.JPG



ページの先頭へ