戸澤の週報

2008年11月25日

08-11-25

ついに冬がすぐそこまでやってきています。
夜の寒さといったら、真冬レベルのような気がします。
恐らく本当の真冬はこんなものではないはずです。
これはかなり覚悟を決めておかなければならないようです。

色々なドラマが終わりを迎えています。
皆さんはどれを見ていますか?
今回は「ジャッジII 島の裁判官 奮闘記」と「OLニッポン」がお気に入りです。
「風のガーデン」も良いかと思いますが、視聴率の悪い上記の2作品はちょっと気になります。
2作とも、人を中心に脚本が構成されています。
「OLニッポン」の中で都留君が歌った「見果てぬ夢」は本当に良かったですね。
自分の夢に折り合いをつけて社会人になった人は多いと思います。
と言うよりかは、昔からサラリーマンになる事を強く望んでいた人のほうこそ少ないと思います。
どういう経緯でその会社に入ったかなどということよりかは、自分が置かれた環境の中で何ができるかが、本当の考えなくてはならないことだと思います。
1日8時間以上要る会社の中でこそ自分探しをすべきだと、私にとっても共感できる事が多い内容でした。 
今回のクールは「風のガーデン」以外目立って数字を取っている番組は少ないですが、上記2作品のような中身のあり、見ごたえのあるドラマがあったことに感謝です。
間もなく年末になります。
あと、1ヶ月もすれば正月なのですね。
まだまだやり残した事は沢山あります。
今年の事は今年のうちにしなければなりませんね。

ページの先頭へ