戸澤の週報

2008年09月28日

08-09-28

8月が終わり夏が終わったと思っていたら、もう9月も終わります。
ひと月の経ち方がビックリするほど早く感じます。
本日、初めて長袖を着ました。
しばらくしたら、半袖を着ていたことが信じられなくなるほど、寒くなるのですね。
つかの間の秋を一生懸命に楽しまなければいけません。

米国経済から出た、世界的な金融危機が進んでいます
日本政界も非常に荒れています。
それらに引っ張られ、日本の経済もここ数年で一番の落ち込みを見せています。
どのお客様に行ってお話を伺っても、調子が良いと言う話は聞くことができません。
このような時にお客様から頂くご注文の中身を見ていると、昨年以前に当社からご紹介して、採用頂いた製品が目立ちます。
いわゆるスポットと言われる、緊急調達品が急激に減るのが需要減退期の特徴です。
我々のお客様の中で、代理店様からのご注文を見ていると良くその傾向が分かります。
我々半導体商社は、今こそ付加価値というものを真剣に考え無ければなりません。
今はまだ、半導体商社に対して急激な再編の波はまだ来ていません。
不動産を発端とした、景気の後退は確実に他の産業にも影響を及ぼしてくるはずです。
半導体にも近々大きな波が来る事でしょう。
その時に備えて、前々より用意が必要です。
今から、どうのこうのでは間に合わないはずです。
昨年以前の取り組みが、これからの競争に影響を及ぼしていくはずです。
厳しい環境になってきましたが、逆に今が様々なチャンスでもあります。
大手を含め、守りの姿勢が強くなっている今こそ、攻めのチャンスです。
付加価値を高められるサービスを開発し実行する事。
今こそ、提案営業を行い先々のビジネスを確保すること。
まだまだ、多くの課題が残っています。
歩みのスピードを緩めることは全くできません。

火曜日からCEATECがスタートします。
当社の展示場所は「ホールB 8K29」となります。
http://www2.ceatec.com/2008/ja/exhibition/list/detail.html?exh_id=E080111
当日お会いできる事を楽しみしております。

ページの先頭へ