製品リリース

2010年07月01日

SUZAKU Starter Kit

suzaku-kit
SUZAKUスターターキットはSUZAKUをはじめて手に取る方にもお使いいただけるよう、第一歩を踏み出すために必要な物を一式にした学習用キットです。SUZAKUスターターキットガイドが付属しており、スロットマシンをテーマにVHDLを用いたFPGA開発からCPUで動作するC言語ソフトウェアの開発、Linux上でのネットワーク制御までをサンプルコードつきで解説します。



キット内容

SUZAKU本体
SUZAKU-V(SZ410-U00)、またはSUZAKU-S (SZ130-U00)


LED/SW Board
* 7セグメントLED
* 単色LED
* 押しボタンスイッチ
* RS232C

開発用CD-ROM
* Xilinx FPGAプロジェクトファイル (FPGA IPコア)
* ソフトウェアクロス開発環境
* Linuxソースコード一式 (デバイスドライバ、アプリケーション)
* 各種マニュアル

ACアダプタ(5V)
D-Sub9変換ケーブル
D-Sub9クロスケーブル
ねじ、スペーサセット

400ページ・充実の日本語マニュアル---「SUZAKUスターターキットガイド」


SUZAKUの開発は大きく
* FPGA開発
* 組込みLinux開発
に分けられます。『SUZAKUスターターキットガイド(FPGA開発編/Linux開発編)』では、これらについて初めの一歩からステップアップで解説しています。

FPGA開発編では、FPGAの中にCPUを構築し制御する方法を解説


* FPGAコンフィギュレーションの方法
* ISE/EDKの使い方
* SUZAKUデフォルトプロジェクトの説明
* Xilinx IPコアや、自作IPコアの追加方法
* 簡単なC言語でIPコアを制御
* EDKをISEのサブモジュールとして読み込む

Linux開発編では、組込みLinuxの開発方法を解説


* 開発環境の構築方法
* コンパイル方法
* SUZAKUへのダウンロード
* アプリケーション開発
* ネットワーク制御
* デバイスドライバ開発

SUZAKUスターターキットガイドは、SUZAKU開発者サイトからダウンロードいただけます。

・SUZAKUスターターキットガイドについて
・SUZAKUスターターキットガイドダウンロード

開発者サイト

SUZAKUシリーズには、開発者向けのサイトとメーリングリストがあります。開発者サイトには、HowtoやFAQをはじめとするいろいろな開発のヒントがあり、メーリングリストでは、開発に関する質問や次期製品への要望、開発事例の紹介などの様々な情報が交換されています。
・SUZAKUの開発者サイト
・スターターキットのダウンロードや詳細情報
・SUZAKUのメーリングリスト

開発者サイト

価格
SUZAKU-Sスターターキット
SZ130-SIL: ¥39,900(消費税込)
SUZAKU-Vスターターキット
SZ410-SIL: ¥52,500(消費税込)


SUZAKUをお買い求めいただく際のご注意
■SUZAKUシリーズは、弊社販売代理店(SUZAKU取扱店)にてお買い求めいただけます。弊社からの直販は行っておりませんのでご注意ください。
■SUZAKUに搭載されたFPGAの開発を行う際は、Xilinx社EDK(エンベデッド開発キット)およびISE(FPGA/CPLDロジックデザインツール)が必要です。
・必要とされる開発環境につきましては、SUZAKU開発環境のページおよびSUZAKU開発者サイトをご参照ください。
・ご購入の詳細につきましては、弊社販売代理店(SUZAKU取扱店)までお問い合わせください。


当社製品を取扱っている国内販売代理店はこちらです。
販売代理店
購入方法の詳細やカスタマイズサービスについてはこちらから。
メールでのお問合わせ





ページの先頭へ