製品リリース

2010年10月14日

Armadillo-420

a440.jpga420_jirei.png  

  • Linuxプリインストール(Linuxカーネル2.6系)
  • Freescale i.MX25(ARM926EJ-S)搭載
  • 64MB LPDDR SDRAM, 16MB NOR FLASH



Armadillo-420の概要

通信・制御向け機能に絞って低価格を実現

USB、シリアル、LANの各ポートの他、microSDスロットを搭載。通信や機器の制御に必要な機能に絞り込み、低価格を実現したモデルです。 USB-ネットワーク変換機能を必要とする各種組み込み機器などに幅広くご利用いただけます。

専用樹脂ケース付きアプライアンス機器向けに最適

開発セットには専用樹脂ケースを同梱、量産向けに別売ケースを用意。ケーシングしてお客様開発のソフトウェアを書き込めば、独自のアプライアンス機器としてご利用いただけます。


小型75×50mm、手のひらサイズ

75mm×50mmの手のひらサイズのコンパクトなボードなので、小型の装置開発が可能です。

温度範囲-20~70℃に対応、省電力設計

動作温度範囲-20℃~70℃に対応しており、産業用途に安心してご利用いただけます。また、スリープモードを搭載しているほか、通常動作時の消費電力も1W程度で省電力設計です。

欧州RoHS指令準拠

rohs.png

Armadillo-440は、欧州RoHS指令に準拠しています。


試作開発に

Armadillo-420ベーシックモデル開発セット

RTCオプションモジュールを搭載したArmadillo-420本体、ケース、ケーブル、開発用DVD-ROMなどのセットです。

a420basic_D

マニュアルダウンロード

最新版マニュアルは、Armadillo開発者サイトからダウンロードしてください。


技術情報が充実!「Armadillo開発者サイト」

aac.jpgArmadilloシリーズでの開発のヒントなど、開発者の目線から各種の技術情報を随時掲載している「Armadillo開発者サイト」でもArmadillo-440の情報をご覧いただけます。メーリングリストでは誰でも自由に質問することが可能で、安心して試作開発に取り組んでいただけます。
Armadillo開発者サイト:http://armadillo.atmark-techno.com/

ページの先頭へ