ニュースリリース

2015年11月17日

【コアスタッフ】半導体・電子部品の「新緊急調達サービス」を開始

コアスタッフ株式会社(本社所在地:東京都豊島区高田3-14-29、代表:戸沢正紀)は、半導体・電子部品の「新緊急調達サービス」を開始しました。本サービスは、従来の緊急調達サービスに比べ、見積回答スピードの大幅短縮、在庫調査範囲の拡大、検査能力向上による徹底的な品質保証をしております。これは、緊急調達・EOLの調達に特化した専属チームの新設、海外現地法人との連携強化、さらに当社物流センター内クオリティラボに検査機器を新規導入したことにより実現いたしました。

 見積回答時間は、引き合いをいただいてからアジア地域に在庫がある場合は3時間以内、欧米地域に在庫がある場合は翌日午前中までに見積回答をコミットします。※時間は営業日、営業時間(10:00~17:30)に準じて回答します。

 調査範囲は、コアスタッフ香港、米国との連携により、アジア・欧米地域の有力商社の保有在庫の情報をリアルタイムで入手できる体制を構築し、新鮮な在庫情報が入手できるため、短時間で確実な調査が可能です。また、本社では、専属チームを新設。創業来15年の経験に裏付けられる豊富なノウハウを共有しスキルUPを図っています。
 
 品質保証は、製品代金を上限に基本的に全製品1年間保証します。当社では、自社で各種品質検査機器を保有しています。そのため、初取引の仕入先の場合でも、開封検査、I-V特性検査、蛍光X線検査を使用した、IC内部や含有物質の調査による偽造品検査、真贋判定等の結果、良品のみを納品することが可能です。(検査をご希望の場合は、良品サンプルのご提供をお願いしております。)

 なお本サービスの適用は、開発・試作・自社製品生産用など、自社で部品を利用するお客様に限らせていただきます。

<コアスタッフ株式会社>
約9万点の即日出荷在庫と、450万点を超える提携先在庫情報を掲載している日本最大級の半導体・電子部品のオンラインショップを運営する商社です。自社在庫は、正規品のみならず、セットメーカー・代理店で余剰になった在庫を一括買取りもしくは受託し、ひとつから販売しているため、生産中止品(EOL品)も多く保有しているのが最大の特徴です。正規ルート以外(アフターマーケット)の製品の入手を得意とし、現在も、EOL品の入手ルート拡大、入手後の偽造品等を見抜く検査機関強化に努め、新規登録顧客数を順調に増やしています。
<コアスタッフ株式会社 概要>
会社名 :コアスタッフ株式会社
代表者 :代表取締役 戸沢正紀
本社 :〒171-0033 東京都豊島区高田3-14-29 KDX高田馬場ビル 5F
国内拠点:長野営業所/関西支店/仙台営業所/長野物流センター
海外現地法人:CoreStaff Hong Kong Limited(核友電子有限公司)/CoreStaff America Inc.
設立 :平成12年12月21日 
資本金 :1億円
事業内容:半導体・電子部品の輸出入及び販売/CPUボードおよび各種ボード製品の企画・開発・販売
     EMS業務/自社製品の企画・販売/余剰在庫(半導体・電子部品)のリサイクル業務
<本件のお問い合わせ先>
コアスタッフ株式会社  担当:プロダクト部マーケティング課 神田
電話:03-5954-1370  FAX:03-5954-1363
e-mail:info@corestaff.co.jp  http://www.corestaff.co.jp

ページの先頭へ